野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

・・・・種から国産をめざして・・・・

愛知県が認定した伝統野菜の保存・継続は
  「あいち在来種保存会」が支援しています。


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最新更新日  2017.7.12(水)



自らの手で在来種を採種し
      採種し、育てる状況を報告します。




● 今から50年前には栽培されていたもの
● 地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
● 今でも種や苗があるもの
● 種や生産物が手に入るもの

以上4つの定義を満たす35品種の野菜が、「あいちの伝統野菜」として愛知県より選定されました。
 こうした野菜を歴史的・文化的遺産として見つめるだけでなく、再び身近な野菜として目をむけ・触れ・食べることを通して「種まで国産」の大切さを実感できる仲間づくりを。


b0155335_1016362.jpg
b0155335_10122998.jpg
b0155335_10133197.jpg
b0155335_1014235.jpg







・・・・・・【参 考】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あいち在来種保存会
 代表世話人 高木幹夫 
         総合経営コンサルタント(有)いちゆう 代表
         岐阜県立国際アカデミー 非常勤講師
         日本野菜ソムリエ協会 講師
         
2013年7月28にスタート。
カロリーベースでの自給率についてはマスコミ等々に登場する機会は多いですが、種子の
自給率については報道量も少なく無関心状態にあります。
実体として日本で販売されている種子の90%近くが海外で生産されている現状があります。
一度、購入される種子袋の裏面の生産地をご確認ください。

こうした現状は種子メーカーさんの優良農産物確保のために研究・開発されたF1種(一代
交配種)生産の成果でもあります。

京野菜、加賀野菜などを継続生産するために海外で採種されたF1種子が占めている現状
のなかで「種から国産」の伝統野菜栽培を理念にした組織が「あいち在来種保存会」です。

「あいちの伝統野菜」に認定された35品目を絶やすことなく、またF1種ではなく地元で採種作
業を続けている組織です。

多くの仲間が参加し、種子保存に協力しています。
b0155335_17341585.jpg

[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-12-31 00:00 | 全体 | Trackback | Comments(4)

天狗なす

順調に収穫

6月下旬より収穫がはじまり順調に生育しています。
天狗の鼻らしきがチラリ。一番果をすべて摘果したにもかかわらず若干数の奇形果がでてしまうのが天狗ナスの特徴かも……。
樹には可哀想と思ってしまうほど大きめの実が成ってますが600g/本ちかくなるまで収穫できないのでもう4~5日待ちましょう。
b0155335_15421295.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-07-22 15:36 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

十六ささげ

収穫期

春先に植えた作物は淡々と結実し収穫期をむかえてくれました。
十六ささげもその一つで、愛知県と岐阜県を中心とした地域で作られ、この愛知県では「あいちの伝統野菜」、岐阜県では「飛騨・美濃伝統野菜」として認定されています。
b0155335_16513612.jpg








b0155335_1654669.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-07-10 16:42 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

縮緬かぼちゃ

昔に戻す②

無事に生育しました。
昨年、異品種交配してしまったことを知らずして作付、大失敗した「愛知縮緬かぼちゃ」。
諦めかけていたなかで保存していた2010年採種種子が無事に発芽、伝統の味、姿を継続できそうです。
5株ほどは人里離れた山奥の果樹園に採種用にと隔離栽培(笑)。
残りの苗は広々とした畑で順調に生育、結実したものは平形で縮緬模様もくっきりと昔ながらの「愛知縮緬かぼちゃ」復活です。

b0155335_1811512.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-07-07 18:22 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

愛知本長なす

愛知県あま市美和地区や尾張北部で栽培が始められた長ナスです。
長さ20cm前後。濃い黒紫色で光沢のある果皮をしています。
一般的なナスと比べ少し皮が厚め。食味のいい品種で、焼物や煮物、野菜カレーなどでおいしくいただけます。
現在栽培している農家は少なく、地元の農家では自家用として作られています。とげが鋭く、収穫時に注意が必要です。

b0155335_13485389.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-07-02 13:49 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

知多3号たまねぎ

あいちの伝統野菜メニュー第2弾

愛知の伝統野菜と石井食品(株)さんとのコラボ商品第2弾「肉だんご」と「オニオンスープ」。
大府市役所で市長さん、石井食品(株)の会長さん、生産者が会してのプレス発表。読売新聞、朝日新聞、中日新聞の記者さんたちと
地元メディアスTV。
なんか大袈裟…………だけど第1弾の「木之山五寸人参炊き込みご飯」より手応えありそうです。

b0155335_15265359.jpg
b0155335_15131240.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-07-01 15:14 | 全体 | Trackback | Comments(0)

盗難

初荷が・・・

出荷間近の「天狗ナス」。やられた! 盗まれました!
東京行きが中止! もちろん名古屋出しも中止 !

言葉を話す悪カラスか頭が黒いズル賢いネズミか。最悪??⤵⤵
残ったのはまだまだ小さい。大きくなるとまたやってくるだろう。

最悪!!!!



[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-06-28 21:38 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

「食」イベント

第15回「旬感in知多半島」

15回を迎えた「旬感ii知多半島」。告知する前に前回の参加者の方々、前回参加できなかった方々などで満員御礼となり
声かけができていない方が多くおみえになると思います。申し訳ございません。
日時・場所は未定ですが第16回も継続開催を予定しています。是非、次の機会にご出席いただきますよう宜しくお願いします。

b0155335_15573716.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-06-23 16:02 | 全体 | Trackback | Comments(0)

2017年産 方領大根の種子

採種穂 順調に乾燥中

梅雨入り宣言後、一度も雨が降らない状況のなか順調に採種穂か乾燥しています。
大量の種子量。すべては蒔けば「方領だいこん」の一大産地、間違いないです。

b0155335_164613.jpg




5/15の母本の状態 ↓
b0155335_16462370.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-06-17 16:47 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

縮緬かぼちゃ

昔に戻す①

昨年、異品種交配してしまったことを知らずして作付、大失敗した「愛知縮緬かぼちゃ」。
諦めかけていたなかで保存していた2010年採種種子が無事に発芽、伝統の味、姿を継続できそうです。
5株ほどは人里離れた山奥の果樹園に採種用にと隔離栽培(笑)。
残りの苗は広々とした畑で順調に育ってます。結実したものは平形で縮緬模様も確認できました。良かっぁ~良かった。

b0155335_1741659.jpg






b0155335_174346.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-06-12 16:56 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

玉葱収穫

伝統野菜 知多3号タマネギの前に


伝統野菜のタマネギの最後を締めるのは晩生種の「知多3号タマネギ」。
まだ時期が早いので今はF1種が収穫最盛期。
今日も絶好のタマネギ収穫日和……というより日焼け止めクリームたっぷり日和。
早生種が終わり中生、ボチボチと晩生種も始まる時期になると梅雨入りで収穫も遅れぎみになります。
晴天続きにのうちに作業はてきぱきと。
b0155335_1728738.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-06-04 17:33 | タマネギ | Trackback | Comments(0)

採種圃

木の山五寸人参

毎年、この時期になるとアップしたくなる画像のひとつです。
木の山地区(大府市共和町)の畑で見かける採種畑 の風景ですが昔に比べると半減どころかほとんど見られなくなりました。
伝統野菜の「木の山五寸にんじん」。これも消えてしまうのかな……。
b0155335_1413289.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-31 14:14 | ニンジン | Trackback | Comments(0)

勉強会

愛知の伝統野菜を中心に活動している「あいち在来種保存会」が6月に伝統野菜の勉強会を開催。

6月21日水曜日 15:00~16:00 会費:無料
※問合せ 052-265-8923 担当:長谷川まで
http://veggie-desserts.com/vuniopen/

b0155335_14375966.jpg




















b0155335_14422773.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-26 14:33 | 全体 | Trackback | Comments(0)

2種類の伝統野菜

「愛知本長ナス」と「天狗ナス」

定植した2種類の伝統野菜のナス。果実は全然違いますが立ち姿も違いますね(当たり前か……)。
久しぶりに草刈機を使用。終わってからも手がビリビリしています(笑)
※葉の色が濃いのが「愛知本長ナス」。葉にあまりナス紺がでないのが「天狗ナス」。
b0155335_16175023.jpg
b0155335_16202057.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-18 16:11 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

方領だいこん

母本は樹木のごとく

消えかかっている「あいちの伝統野菜」の苗作りや播種作業、定植作業に追われる毎日ですが,既に収穫が終わった圃場では
収穫せず残しておいた採種用母本から結実した次年度用の種子が順調に育っています。
「方領だいこん」は花も終わり多くの鞘の中で種子が育っています。母本の親は直径10㎝超えの樹木のようになっています。
「木の山五寸ニンジン」は花が咲き始めました。「碧南鮮紅五寸ニンジン」と「八事五寸ニンジン」はまだまだ蕾の状態です。
b0155335_1738497.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-15 17:35 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

早生かりもり

碧南地区で出荷開始

施設栽培で有利販売を狙って「早生かりもり」を更に前進出荷。
濃尾平野で明治時代から作られてきたとされる漬け瓜の一種です。
名前の由来は一説によると、漬け物にした時の食感がカリッとしていて美味しく、ご飯がモリモリ食べられるからだという
説があります。
b0155335_18332433.jpg
b0155335_18334032.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-13 18:34 | まくわうり | Trackback | Comments(0)

採種

葱坊主は「越津ねぎ」

五月晴れで始まった5月。天候は下り坂みたいですがなんか「五月晴れ」とは梅雨の合間の晴天のこととか……。
まあ難しい解釈は別にして伝統野菜「越津ネギ」の採種用葱坊主。
関東は根深ネギで白い部分を、関西は葉ネギで葉の部分を食べる食習慣があります。
旧海部(あま)郡神守村越津地域が発祥と言われていますが根深ネギ+葉ネギで根の部分も葉の部分も美味しく
食べるのが当地域の食事風景です。
b0155335_16522865.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-05-02 16:46 | タマネギ | Trackback | Comments(0)