野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

・・・・種から国産をめざして・・・・

愛知県が認定した伝統野菜の保存・継続は
  「あいち在来種保存会」が支援しています。


              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最新更新日  2017.11.6(月)



自らの手で在来種を採種し
      採種し、育てる状況を報告します。




● 今から50年前には栽培されていたもの
● 地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
● 今でも種や苗があるもの
● 種や生産物が手に入るもの

以上4つの定義を満たす35品種の野菜が、「あいちの伝統野菜」として愛知県より選定されました。
 こうした野菜を歴史的・文化的遺産として見つめるだけでなく、再び身近な野菜として目をむけ・触れ・食べることを通して「種まで国産」の大切さを実感できる仲間づくりを。


b0155335_1016362.jpgb0155335_10122998.jpgb0155335_10133197.jpgb0155335_1014235.jpg




・・・・・・【参 考】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あいち在来種保存会
 代表世話人 高木幹夫 
         総合経営コンサルタント(有)いちゆう 代表
         岐阜県立国際アカデミー 非常勤講師
         日本野菜ソムリエ協会 講師
         
2013年7月28にスタート。
カロリーベースでの自給率についてはマスコミ等々に登場する機会は多いですが、種子の
自給率については報道量も少なく無関心状態にあります。
実体として日本で販売されている種子の90%近くが海外で生産されている現状があります。
一度、購入される種子袋の裏面の生産地をご確認ください。

こうした現状は種子メーカーさんの優良農産物確保のために研究・開発されたF1種(一代
交配種)生産の成果でもあります。

京野菜、加賀野菜などを継続生産するために海外で採種されたF1種子が占めている現状
のなかで「種から国産」の伝統野菜栽培を理念にした組織が「あいち在来種保存会」です。

「あいちの伝統野菜」に認定された35品目を絶やすことなく、またF1種ではなく地元で採種作
業を続けている組織です。

多くの仲間が参加し、種子保存に協力しています。
b0155335_17341585.jpg

[PR]
# by somurie2008dentou | 2018-12-31 00:00 | 全体 | Trackback | Comments(4)

勉強会

地元行政とタイアップ
「あいちの伝統野菜」の認知度アップを目指して!
申し込みは11月18日からです。

b0155335_17440005.jpg


[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-11-06 17:46 | 全体 | Trackback | Comments(0)

野崎2号白菜

結球するか?
2回の台風で葉がかなり痛めつけられたたが何とか持ちこたえての生育。
相変わらず結球が心配されるのはこの品種がもつ特性かもしれません。日本ではじめて結球白菜として
育成せいされた品種ですが2回の自家採種で無結球白菜の原点に戻ってしまったのかな。
b0155335_08382161.jpg

























※野崎2号はくさいは、明治年間に中国から来た新しい野菜であるハクサイを、日本の風土に合うように
改良された早生系の品種で、大正5年に命名されて栽培が始まりました。



[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-11-02 08:40 | キャベツ・白菜 | Trackback | Comments(0)

宮重だいこん

秋晴れ

久しぶりにお日様さんさんですが降り続いた雨☂️のため水分多めの畑で野良仕事はまだ早そう。
少しばかり風に痛めつけられてしまった青首大根のルーツ「宮重(みやしげ)大根」。順調に生育しています。
もちろん種から国産の「あいちの伝統野菜」!

b0155335_11134275.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-10-27 11:09 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

世界に発信

~もちろん解説はEnglish~

NHK WORLD Trails to Tsukiji

知多半島から一足飛びに世界に発信です。️外国向けTV番組で紹介された「愛知縮緬かぼちゃ」。
日本では放映されない番組だけど「あいちの伝統野菜」を少しでも知ってもらえたかも。
地元愛知でも殆ど知られていないマイナーな野菜だけど これを契機に「種から国産」の伝統野菜が拡散されれば。
番組検索は NHK WORLD Trails to Tsukijiで。

b0155335_15493021.jpg
b0155335_15544920.jpg


b0155335_15573491.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-10-19 15:45 | 全体 | Trackback | Comments(0)

「食」イベント

第4回 「あいち在来種保存会」総会

名古屋栄東急REIホテル直営レストランひしや。今から50年以上前から栽培され愛知県に由来する
地名や人名がついた「あいちの伝統野菜」を活かしたランチタイムが始ったのが2013年8月1日でした。
あれから4年。4周年記念の宵は種から国産を唱え、消えていく伝統野菜を採種・栽培・普及に務めている
「あいち在来保存会」と「名古屋栄東急REIホテル」とのコラボイベントとして華美に飾り立てることなく
先代の思いをやさしく表現したこの日限りの献立で「おもてなし」いたします。

b0155335_1453197.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-10-16 14:53 | 「食」イベント | Trackback | Comments(0)

野崎2号白菜

大正5年生まれの在来種

順調に生育してるのは結球する最初のハクサイとされる伝統野菜「野崎2号白菜」。
明治8年日本に初めて導入された山東白菜を明治18年以来、野崎種苗さんで改良を加えたもので、大正5年に命名発表された白菜です。
葉が柔らかく味が良いのか虫が集中するので毎年、防虫網内栽培し採種用に育成しています。
網で囲えなかった白菜はまもなく虫の餌になることでしょう。
b0155335_13342192.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-10-10 13:34 | キャベツ・白菜 | Trackback | Comments(0)

旬感in知多半島

あいち在来種保存会が主催する「食」イベント
第16回は碧南番外地 Part2 

第16回を迎えた「旬感in知多半島」。
今回は会場を碧南市に移し知多半島の海の幸・山の幸と碧南の幸とコラボレーション。
原価率を度外視した料理に参加したお客様は大満足。

b0155335_16315589.jpg

b0155335_16431637.jpg















b0155335_16232523.jpg
b0155335_1624484.jpg
b0155335_173939.jpg
b0155335_16263981.jpg






















お酒は澤田酒造さんのとっておきのお酒。日ごろ高級すぎて滅多に飲めないお酒がフリードリンクで振舞われました。
そして今回の料理人は総勢11名。和の料理人だけではなくフレンチのオーナーシェフも参戦しています。
そしてフロア担当に野菜ソムリエが6名参加、食材のご案内を担当。
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-10-04 23:24 | 「食」イベント | Trackback | Comments(0)

秋冬野菜

抜き菜シーズン

播種した秋冬野菜はすべてが抜き菜と企んだ時期もありましたが最近は選ぶようになりました。
ダイコンの抜き菜。いろんな品種があるなかで生産者が絶品と太鼓判を押すのが伝統野菜「方領ダイコン」の抜き菜。今年はダイコンとして収穫するのは採種用だけにして大半は抜き菜で食べることにしました。
ニンジンの抜き菜。市場には出回ることはありませんが畝間には間引きされ大量に捨てられています。レシピはもちろん「ニンジン菜のかき揚げ」。伝統野菜のニンジン3品種「かき揚げ食べ比べ」です(笑)
b0155335_11562365.jpg
b0155335_11565384.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-09-29 11:50 | 全体 | Trackback | Comments(0)

秋冬野菜

宮重だいこん

秋冬作となる伝統野菜の播種・定植がほぼ完了です。
野崎2号白菜、愛知大晩生キャベツ、宮重ダイコンと方領ダイコン。
台風前に蒔いた八事五寸と碧南鮮紅五寸と木之山五寸ニンジンの3品種も無事に発芽しました。
残りの大高菜と餅菜の2品種を播種すれば9品種の「あいちの伝統野菜」が展示圃に揃います。
b0155335_1523397.jpg





















順調に発芽し間引き待ちの宮重だいこん。
種子は清州市で採種された2016年産ですが発芽率は75%を超えていましす。
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-09-24 15:18 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

ダイコンの播種

援農

野良仕事も順調に進んで伝統野菜のニンジン2品種(八事五寸と碧南鮮紅五寸)、ダイコン2品種(宮重と方領)も播種できました。
今日は恒例の保育園児が援農にやって来ました。方領ダイコンの播種作業です。
播種と収穫、一番助かってるのは採種作業で乾燥鞘から丁寧に一粒一粒取り出しゴミも取り除いた種子を届けてくれます。
収穫は12月半ば。お待ちしています!
b0155335_17591664.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-09-20 18:00 | 全体 | Trackback | Comments(0)

播種

鉢上げ待ちの「あいちの伝統野菜野菜」。誰も作付けしてくれない伝統野菜野菜「愛知大晩生キャベツ」は今月定植して収穫は来年の4月下旬。長すぎる栽培期間は誰もつくらない。絶滅寸前なので採種用に。
もうひとつはF1ではない在来種「野崎2号ハクサイ」。結球がやや弱いのと何故か虫が集中し食害が…。柔らかくて甘いことは虫も承知しているようです。
これから宮重ダイコン、方領ダイコン、碧南鮮紅五寸ニンジン、八事五寸ニンジンは遅れ気味の播種です。
b0155335_10474148.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-09-09 10:41 | 全体 | Trackback | Comments(0)

縮緬かぼちゃ

存在感

9月3日(日)、名城公園で「野菜ソムリエコミュニティあいち」がマルシェを開催しました。
南瓜アラカルトを展示しました伝統野菜が縮緬かぼちゃがの存在感は流石。

b0155335_933996.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-09-04 09:04 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

愛知縮緬かぼちゃ

1/2にカット
b0155335_11505284.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-08-26 11:51 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

早生とうがん

白い粉がふいたら熟した証

この品種の原産は韓国といわれます。
日本では、特に愛知県尾張地方で古く明治時代から栽培されてきました。果実は1.5kg~3kgとなり、ずっしりと重い実は、白い粉がふいたら熟した証。最近では品種改良され、小ぶりのものが主流ですが伝統野菜の冬瓜は大きめです。そのため、戦後の食糧難の時代に重宝されていたそうです。
果肉は柔らかくて水分が多く、特有の風味があります。貯蔵性があり、いろいろな料理に利用できるヘルシー野菜とされていますが最近ではほとんど見かけることがなくなりました。

b0155335_20403933.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-08-18 20:40 | とうがん | Trackback | Comments(0)

「食」イベント

第16回「旬感in知多半島」

あいち在来種保存会が主催する「食」イベント。
今回は知多半島を離れて碧南の地へ。
b0155335_15223722.jpg
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-08-14 15:26 | 「食」イベント | Trackback | Comments(0)

まつな

松葉ではなく「まつな」

松葉ではありません。オカヒジキ(おかひじき)ではありません。愛知県の伝統野菜に認定されている品目の一つ「まつな」。
私は初めて手に採りました。
渥美半島田原の直売所で売られていたのを知り合いの方がわざわざ送ってくれましたが料理方法が不明。
タイミングよく料理番組でTV収録に仲間の料理人が複数来てくれていたので食材「まつな」を分散、レシピリクエストをしました。
ちなみに素材は柔らかく、塩辛くて苦味もあります

b0155335_20515473.jpg


b0155335_20561998.jpg
b0155335_20582855.jpg







































まつなとエビのニンニク炒め                      
                                 まつなと蛸の山葵醤油和え
[PR]
# by somurie2008dentou | 2017-08-02 20:52 | 全体 | Trackback | Comments(0)