人気ブログランキング |

野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

・・・・種から国産をめざして・・・・

愛知県が認定した伝統野菜の保存・継続は
  「あいち在来種保存会」が支援しています。


             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最新更新日  2019.7.17(水)



自らの手で在来種を採種し
      採種し、育てる状況を報告します。




● 今から50年前には栽培されていたもの
● 地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
● 今でも種や苗があるもの
● 種や生産物が手に入るもの

以上4つの定義を満たす35品種の野菜が、「あいちの伝統野菜」として愛知県より選定されました。
 こうした野菜を歴史的・文化的遺産として見つめるだけでなく、再び身近な野菜として目をむけ・触れ・食べることを通して「種まで国産」の大切さを実感できる仲間づくりを。


b0155335_1016362.jpgb0155335_10122998.jpgb0155335_10133197.jpgb0155335_1014235.jpg










・・・・・・【参 考】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あいち在来種保存会
 代表世話人 高木幹夫   
         野菜ソムリエ上級プロ
         岐阜県立国際アカデミー 非常勤講師
         日本野菜ソムリエ協会 講師

         
2013年7月28にスタート。
カロリーベースでの自給率についてはマスコミ等々に登場する機会は多いですが、種子の
自給率については報道量も少なく無関心状態にあります。
実体として日本で販売されている種子の90%近くが海外で生産されている現状があります。
一度、購入される種子袋の裏面の生産地をご確認ください。

こうした現状は種子メーカーさんの優良農産物確保のために研究・開発されたF1種(一代
交配種)生産の成果でもあります。

京野菜、加賀野菜などを継続生産するために海外で採種されたF1種子が占めている現状
のなかで「種から国産」の伝統野菜栽培を理念にした組織が「あいち在来種保存会」です。

「あいちの伝統野菜」に認定された35品目を絶やすことなく、またF1種ではなく地元で採種作
業を続けている組織です。

多くの仲間が参加し、種子保存に協力しています。
b0155335_17341585.jpg


愛知の伝統野菜 あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜
あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 
愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜
愛知の伝統野菜 あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜


# by somurie2008dentou | 2019-12-31 00:00 | 全体 | Trackback | Comments(6)

目白押し 伝統野菜

まつな
愛知県認定の伝統野菜のなかで最っともマイナーと思われる「まつな」。ご存知でしょうか。
なかなか入手できなかった品種でしたが4、5年前、知り合いに譲ってもらい大切に自宅庭で栽培、採種。
こぼれ落ちた種で今ではどんどん増えて畑はもちろんのこと庭のあちこちに自生。
b0155335_09043794.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-07-17 09:04 | まつな | Trackback | Comments(0)

目白押し 伝統野菜

姫ささげ
b0155335_08472125.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-07-12 08:48 | 豆類 | Trackback | Comments(0)

目白押し 伝統野菜

渥美アールス
早起き野良仕事。
伝統野菜 「渥美アールス」の無謀な露地栽培。苗三本で2本仕立てして目標6個。なんとか4個着果、
最初に着いた果実には待望のネットが!!
b0155335_18522882.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-07-09 18:53 | うり類 | Trackback | Comments(0)

目白押し 伝統野菜

千石豆(ふじまめ)
雨間の野良仕事。
収穫適期の「あいちの伝統野菜」が目白押し。
b0155335_18484132.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-07-09 18:50 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

渥美メロン

着果準備
愛知県でのメロン栽培の歴史は古く、明治時代には尾張地域を中心にマクワウリの産地が形成されていたと言われています。
温室メロンが試作され始めて今では「渥美アールス」として全国でもトップ10に入る高級メロンの産地になっています。
そんな高級メロン栽培に素人が露地栽培でチャレンジ。
一株二本仕立てで2個/株を目標にしてます。14~15枚目の葉を確保したのでボチボチと着果の準備です。
b0155335_09155919.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-06-30 09:16 | うり類 | Trackback | Comments(0)

販売開始

新商品は玉ねぎスープ
あいちの伝統野菜のひとつ知多3号タマネギの加工品が販売開始になります。
b0155335_17555963.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-06-26 17:57 | タマネギ | Trackback | Comments(0)

天狗ナス

鈴なり
雨が近いので精力的に野良仕事。といっても草引きが中心です。
「援農のお土産は天狗ナスと食べ放題+お持ち帰り自由のビワ」って言っても誰も現れず。
鈴なりのナスやビワは食べきれず近所にお裾分けにたってしまってます。
b0155335_14170358.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-06-25 14:17 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

採種

渥美白花絹莢えんどう
令和元年、最初の採種は「渥美白花絹爽えんどう」。
生まれ故郷の渥美地方は冬になると、伊吹山から三河湾を渡る風が強く、体感的には寒い地方ですが先端部の山かげは
真冬でもキンセンカやキンギョソウが露地で開花。
こんな無霜地帯や農家の庭先で栽培されてきたのがこの品種でした。
矮躯性で100cmそこそこの草丈のため収穫量も収穫作業も非効率。ほとんど畑で見かけることがなくなりました。
消えていく伝統野菜の一つかも。
b0155335_14124642.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-06-22 14:12 | 豆類 | Trackback | Comments(0)

天狗なす

収穫
あいちの伝統野菜「天狗ナス」。まだ少し早いけど焼きナスが食べたくて我慢しきれずに本日収穫しました。
595gと570gで目標の600g超えとはなりませんでしたが合格でしょう。
もう雨は要らないと思っていたけど雨日が遠くなってきてポンプアップの散水が必要になりそうです。
b0155335_18480003.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-06-21 18:48 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

渥美メロン

チャレンジ
伝統野菜のひとつ「渥美メロン」の在来種子を譲っていただき苗作りからの栽培に挑戦中です。
マスクメロン栽培の経験はないので専門農家の話を聞きに行ったら「この時期に雨よけ無しの露地でつくるの?」と。
可能性はゼロではないとのことなので採種ができるようガンバ。
b0155335_18140385.jpg



# by somurie2008dentou | 2019-06-16 18:12 | まくわうり | Trackback | Comments(0)

愛知縮緬かぼちゃ

結実
天候不順のなかで無事に結実、生育。
b0155335_08212663.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-06-16 08:22 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

採種

方領だいこん
鳥の餌になりつつある採種穂「方領だいこん」を刈り取り乾燥作業ステップ1。
あとは防虫網を被せて鳥対策です。「宮重だいこん」、「野崎中生キャベツ」、「木のみ山五寸ニンジン」と採種作業が続きます。
b0155335_09480953.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-06-12 09:49 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

生育中

天狗なす
「天狗ナス」も生育中。まだまだ200gに満たないけど収穫期には600gになる予定です。b0155335_09532021.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-06-07 09:51 | 天狗なす | Trackback | Comments(0)

愛知縮緬かぼちゃ

受粉作業
愛知縮緬かぼちゃ」の受粉作業です。昨年は雌花:雄花=10:1で雄花に苦労しましたが今年は雌花1、
雄花3の割合で順調な受粉作業ができそうです。
b0155335_12075177.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-06-01 12:08 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

愛知縮緬かぼちゃ

親とは違う
愛知縮緬カボチャの藁敷き。
生まれ故郷の海部郡大治町から頂いた種子と平行して栽培してるとその違いが歴然。
大府市長草町で生産されている「愛知縮緬カボチャ」の方が葉っぱの色も濃く生育旺盛。
適地適作、地産地消の言葉がぴってりのような気がします。
果実の違いが楽しみです。
b0155335_07435353.jpg












b0155335_07504722.jpg




# by somurie2008dentou | 2019-05-27 07:45 | カボチャ | Trackback | Comments(0)

ファーストトマト

鬼花
苗がいまいちだった在来種「ファーストトマト」が順調に生育、昨年同様にワイルドな鬼花が開花しました。
早々に摘花ですが果実が稔ころにはカラス、コガネムシと私との争奪戦が始まりそうです。
b0155335_07393696.jpg


# by somurie2008dentou | 2019-05-20 07:40 | ファーストトマト | Trackback | Comments(0)