人気ブログランキング |

野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

・・・・種から国産をめざして・・・・

愛知県が認定した伝統野菜の保存・継続は
  「あいち在来種保存会」が支援しています。


             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最新更新日  2019.10.14(月)



自らの手で在来種を採種し
      採種し、育てる状況を報告します。




● 今から50年前には栽培されていたもの
● 地名、人名がついているものなど愛知県に由来しているもの
● 今でも種や苗があるもの
● 種や生産物が手に入るもの

以上4つの定義を満たす35品種の野菜が、「あいちの伝統野菜」として愛知県より選定されました。
 こうした野菜を歴史的・文化的遺産として見つめるだけでなく、再び身近な野菜として目をむけ・触れ・食べることを通して「種まで国産」の大切さを実感できる仲間づくりを。


b0155335_1016362.jpgb0155335_10122998.jpgb0155335_10133197.jpgb0155335_1014235.jpg










・・・・・・【参 考】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あいち在来種保存会
 代表世話人 高木幹夫   
         野菜ソムリエ上級プロ
         岐阜県立国際アカデミー 非常勤講師
         日本野菜ソムリエ協会 講師

         
2013年7月28にスタート。
カロリーベースでの自給率についてはマスコミ等々に登場する機会は多いですが、種子の
自給率については報道量も少なく無関心状態にあります。
実体として日本で販売されている種子の90%近くが海外で生産されている現状があります。
一度、購入される種子袋の裏面の生産地をご確認ください。

こうした現状は種子メーカーさんの優良農産物確保のために研究・開発されたF1種(一代
交配種)生産の成果でもあります。

京野菜、加賀野菜などを継続生産するために海外で採種されたF1種子が占めている現状
のなかで「種から国産」の伝統野菜栽培を理念にした組織が「あいち在来種保存会」です。

「あいちの伝統野菜」に認定された35品目を絶やすことなく、またF1種ではなく地元で採種作
業を続けている組織です。

多くの仲間が参加し、種子保存に協力しています。
b0155335_17341585.jpg


愛知の伝統野菜 あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜
あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 
愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜
愛知の伝統野菜 あいちの伝統野 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜 愛知の伝統野菜 あいちの伝統野菜


トラックバックURL : https://dentou2008.exblog.jp/tb/8968429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by m.yoshiyama at 2011-08-03 09:27 x
色々なカボチャを売っているは大府にあるげんきの郷ですね。時々、買物にいきます。トマトもカラフルだし買わなくても楽しめる直売場ですね。素麺カボチャは夏にぴったりの野菜ですね。
愛知の伝統野菜づくりね頑張ってください。
Commented by nagoyann at 2011-08-31 12:14 x
愛知の伝統野菜が消えていくことは間違いないみたいですが
仲間で保存していこうと頑張ってくれているグループにエールを
送ります。
伝統野菜は無理としても愛知の野菜、果物を購入するよう心がけ
します。やっぱり輸入品は安いけど地産地消で。
Commented by tomato at 2014-03-20 10:46 x
伝統野菜の保存、ご苦労様です。がんばって下さい!!
Commented by 多胡智子 at 2016-04-13 00:19 x
最近、固定種・在来種・F1の存在を知りました。
一体、私はどんな野菜を食べていたのか疑問になっています。
最近の野菜は栄養が減少していることは知っていました。
それは、農薬や保存方法のせいだとばかり思っていました。
本当の原因が種だと知り驚きました。
もっと野菜のことを勉強していき、
安心・安全・栄養たっぷりで美味しい野菜を広めていきたいです。
Commented by tomato at 2018-01-23 20:21 x
新しい情報、いつも楽しみに待ってます。
Commented by tomato at 2018-01-23 20:21 x
新しい情報、いつも楽しみに待ってます。
by somurie2008dentou | 2019-12-31 00:00 | 全体 | Trackback | Comments(6)