人気ブログランキング |

野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

カテゴリ:十六ささげ( 10 )

十六ささげ

収穫期

春先に植えた作物は淡々と結実し収穫期をむかえてくれました。
十六ささげもその一つで、愛知県と岐阜県を中心とした地域で作られ、この愛知県では「あいちの伝統野菜」、岐阜県では「飛騨・美濃伝統野菜」として認定されています。
b0155335_16513612.jpg








b0155335_1654669.jpg
by somurie2008dentou | 2017-07-10 16:42 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

十六ささげ

生育も終盤戦となってきました。来年用の種子を確保するために収穫せず蔓に残したまま枯れるのを待ちましょう。
「種から国産」の継続です。
b0155335_12224751.jpg
by somurie2008dentou | 2016-09-01 10:21 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

十六ささげ

「種から国産」 採種は大丈夫

b0155335_18175763.jpg
播種が遅く苗もイマイチだった「十六ささげ」が順調に生育し開花、
結実し採種も大丈夫そうです。
6年近く継続して採種できており「種から国産」の本領発揮です。






b0155335_18182643.jpg
by somurie2008dentou | 2016-07-15 18:24 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

最盛期

十六ささげ
中の実が16粒とされたことから名づけられたとか。実際にしらべてみると。。。。。。。。。。です。
いまが最盛期。強い日差しの下、元気に成長しています
b0155335_16263718.jpg
by somurie2008dentou | 2015-08-04 12:32 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

収穫遅れかも・・・・

十六ささげ ②

少し目を離すとぐんぐん伸びて鞘がかたくなります。これは収穫遅れかも。

b0155335_12575543.jpg
by somurie2008dentou | 2014-07-26 12:59 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

種子

十六ささげ

十六ささげ」の収穫も終盤です。頼んでおいた農家から種子が届きました。
国産(愛知県大府市)の種子が一品種増えました。


b0155335_952164.jpg
b0155335_9531368.jpg














"種まで国産"  頑張らなくては・・・。

by somurie2008dentou | 2013-09-14 09:55 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

渥美白花きぬさや


渥美白花絹莢えんどう

あいちの伝統野菜のひとつ「渥美白花絹莢(あつみしろばなきぬさや)えんどう」の種子が愛知県の担当者から送付いただきました。
明治時代.から渥美地域で栽培され, 鮮やかな緑と新鮮で柔らかな香りが特徴です。ぼちぼち播種時期になります。栽培しやすく家庭菜園に向きで旬は 4~6 月。頑張って育て種子を保存します。
b0155335_1413375.jpg

by somurie2008dentou | 2013-09-06 14:13 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

白花千石(ふじまめ)

b0155335_10321137.jpg莢が千石船の帆の形に似ているから、又は、収量が多いからなどの理由で千石と呼ばれているようです。「ふじまめ」とも呼ばれています。
白花千石は、あま市(甚目寺地区)を始め尾張平野で、明治時代から栽培されている豆の品種で、大正時代には多くの農家が栽培していましたが、近年は、栽培面積も減少し市場に出回る量も少なくなりました。




※偶然、伝統野菜仲間が届けてくれました(2013.7.23撮影)。
by somurie2008dentou | 2013-07-25 10:34 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

十六ささげ

2012.8.29
十六ささげ

b0155335_1357453.jpg
 大正時代から尾張地方でつくられていた『十六ささげ』。
さやの中の豆が16個あることから『十六ささげ』と名づけられました。
形はいんげんに似ていますが、いんげんより柔らかく、食味が良いのが
特徴です。長さは約30センチですが、長いものでは50センチ近くにもなります。
 直売所の売り台には毎日、朝採れの「十六ささげ」が並びます。
主に愛知県や岐阜県で栽培されていますが、現在では沖縄でも
栽培されているようです。
また、高知県では「十六ささげ」によく似た、『姫ささげ』も栽培されています。
b0155335_135914100.jpg
by somurie2008dentou | 2012-09-08 14:02 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)

十六ささげ

家庭菜園でも簡単に栽培できる「十六ささげ」。直売所でも出荷のピークを迎えています。

b0155335_1461172.jpg
b0155335_145392.jpg











大正時代から尾張地方でつくられていた『十六ささげ』。
さやの中の豆が16個あることから『十六ささげ』と名づけられました。
形はいんげんに似ていますが、いんげんより柔らかく、食味が良いのが特徴です。
長さは約30センチですが、長いものでは50センチ近くにもなります。
主に愛知県や岐阜県で栽培されていますが、現在では沖縄でも栽培されているようです。
by somurie2008dentou | 2011-07-31 14:13 | 十六ささげ | Trackback | Comments(0)