人気ブログランキング |

野菜ソムリエの「あいちの伝統野菜」

dentou2008.exblog.jp

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

渥美白花絹鞘えんどう①

発芽率
あいちの伝統野菜「渥美白花絹鞘エンドウ」。
最近、採種作業をしていないので保存していた2013年11月採種の種を持ち出し発芽率を確認してみました。
乾燥剤だけでの常温保管ですが75%超えの発芽率。種の生命力、すごい!!!
今期はしっかり採種しましょう。矮性で背丈が1mそこそこ。収量もイマイチ、収穫作業も腰が痛くなります(笑)。
伝統野菜が消えてしまう理由の一つですね。
b0155335_08150881.jpg




by somurie2008dentou | 2019-02-22 08:15 | 豆類 | Trackback | Comments(0)

守口だいこん③

最後の収穫
いつも愛知の伝統野菜で食イベントを開催してくれている碧南の小伴天「はなれ一灯」さん。
イベント用に朝から収穫作業です。木の山5寸ニンジン、巻きの甘い在来種の野崎2号ハクサイ。
そして圧巻は収穫も最後となる守口ダイコンです。スコップ、鍬、シャベルを使っての収穫は寒空の下でも汗、汗です(笑)。
150cmは無理だけど何とか60cm超えです。
b0155335_08544897.jpg



by somurie2008dentou | 2019-02-16 08:55 | ダイコン | Trackback | Comments(0)

準備

場づくり
午前中は施肥と耕うん、午後からはアタッチメントを取り換えての畝たて。
日没までは一人マルチ張り。
b0155335_08221164.jpg


by somurie2008dentou | 2019-02-12 08:22 | 全体 | Trackback | Comments(0)

苗づくりの準備

昔ながらの押し床
依頼農家の春夏野菜苗づくりは電熱を使わず昔ながらの押し床苗場も順調に温度が上がってます。
更に床を広めて苗作りに備えてます。
ナスは天狗ナスと本長ナス、カボチャは愛知縮緬と味平。
+αで在来種のファーストトマト。甘藷は4種類のさし蔓づくりのハウスです。
b0155335_18064590.jpg



by somurie2008dentou | 2019-02-08 18:07 | 全体 | Trackback | Comments(0)